パリからやってきた・・・

パン友の野村姉妹が、おフランスへパン買いの旅から帰って来ました。
何度となく訪れるパリには、定宿があるほどの野村姉妹。
ルーブル美術館とノートルダム大聖堂へ行く以外は、バスとメトロを駆使してパン屋さんを駆け巡るのです。

これぞ、パン旅の達人なのです。

お使いをお願いした品の受け取りと、おみやげ話&おみやげパンをいただきました。

野村姉妹から戴いたおみやげパン。
左は、「煎り小麦」を混ぜることで有名な〈パン・デピ〉のショーソン・オ・シトロン。
バターの風味とレモンペーストの軽い酸味が相性のいいヴィエノワズリー。

クッキーは、〈ポワラーヌ〉。
右は、〈コントラン〉のパン・オ・セーグル。
薄くスライスしてトーストすると香りを楽しみながら、サックリとした食感がたまりません。
素材の甘みを感じるパン。

コチラは、お使いをお願いした〈ポワラーヌ〉のリネンバッグ。
横46cm、縦49cmの大きめサイズは、いろいろと活躍してくれそうです。
丁寧に仕上げてるモスグリーンのロゴ刺繍。
コレ、欲しかったの・・・。

野村姉妹、いつもありがとう。今度、一緒にパリ、行こうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です