共働学舎 さくら(白カビ熟成モールドタイプチーズ)

0017.jpgチーズセミナーで試食した、共働学舎のチーズ「さくら」が忘れられなくてさっぽろ地下街ポールタウンの「チーズプリーズ北海道」でさっそく買いました。

6月までの限定販売ということもあって、入荷してもすぐに売り切れてしまうようです。

この「さくら」ちゃん、2004年山のチーズオリンピック・スイスと2007年山のチーズオリンピック・ドイツで金賞、そして食品のノーベル賞と呼ばれるモンドセレクションでも金賞を受賞した世界に誇れるチーズなのです。

その製法は、1日かけてゆっくり発酵させ、型詰め、さらに1日半かけてゆっくり水分を脱水させます。
これに塩をして乾燥させて、熟成庫で桜の葉の上にのせて熟成。
それから1週間、熟成味とほのかな桜の香りがよく、表面に酵母が働き白カビのように全体を覆って美しい姿になるのです。
桜の花びらの塩漬けも日本の美を表わしていますね。

明日、仲良しの皆さんとのホームパーティに持参しましょっ***

◎チーズプリーズ北海道
札幌地下街ポールタウン内
電話:011-272-6551
営業:10:00~20:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です